“SBIが仮想通貨ウォレットの開発

 SBIといえばですね、仮想通貨取引所として今年からね参入してきていて
まあ大きくね注目されていますしそれ以外にもスヴィアといえば
リップルと提携していたりとか一緒に会社を創ったりとかですね
もう活動2鍵妖怪のみならずまーすビエてねえ
言葉を聞けば多くの人が知っていると思いますでその sbi がえー今回ね
ウォレットを開発しているとでそれともしっかりとね
とたらのをレット実際仮想通貨ブレットというものはあのまぁ実際僕もいろいろ使ってきましたけど
まあそんなにその難しい技術が使われているようにも見えませんし
何だろうかんっそうみっちゃ悪いですけどまぁ簡単に作れたりとかすると思うんですね。
そサイトとかで2段階認証があってとか
取引所も実際ですねあの僕の知り合いとか
にもいらっしゃるんですけどもエストニアとかですねを使って簡単にと言うか疎通が、とり口調とか専用ボレーとかも
そのテンプレート額もですね売ってたりとか簡単に作れたりするんですけども
今回ね sbi そのオーレットに関してはかなりねその
セキュリティ面というところは意識されているのと
あのそんじょそこらのそのなんていうんだろうなぁ簡単に巣を作ってリリースしましたっていう感じではないんですよね
なぜそれをまぁ今回説明したいなと思って動画を撮りましたのでここのその sbi の
この慎重な姿勢とかそのよりその作り込まれた良いものを作ろうとかですね
一番セキュリティ目ハッキングされづらいとかあとはなくしづらいとねあとはまあ利便性使いやすいとかってところそうだと思いますけど
そういったところを含めて取れ騎乗もそうだし本当にいいねあ丁寧に進めているなっていう感じですまあ大企業っていうのもありますけども
またその楽天とかにヤフーもそうですけどえっとこれからね取引上本格的にヤフーとか楽てそしてそれ以外にも line 社はねすでに
日本とアメリカ以外でも太り広さスターさせてますけどそれがにも例えばアメリカで言えば例えば google とか facebook とかも取引ちょいあると明確にはで言ってませんけどこれからですねその仮想通貨業界とかのブロックチェーンを利用した
新しいサービスとかで提供していくと思いますその中でもやっぱりですねそのようではへビットフライヤーコインチェック在釜がこのまあ3トップまあ日本三大取引所と言われていたんですけどもまぁここがで
ちょっともう変わってくるんじゃないかなというふうに思っています
まあこの sbi とかヤフー楽天まあお金もありますしね
あとはその技術力っていう面でも
あの日全然違うと思うんですねだからそこらへんを考えるとやっぱりね
メインチャンネル方でも可能メインチャンネルの方でも話しましたけど
セキュリティ面とかあとは利便性とかですね顧客保護の仕組みとかが後はその
ハッキング例えば取引座金ハッキングされたときにあの金融庁とかでもう用は
最近の話だと取引しを発見された時にまあこれ確定的じゃないと思うんですけど実際ね
そう取引の資産とかその時の
保有資産とかに守って違うと思うんですけどいや取引所ハッキングされたととしますよ
ね例えばまあ
レイアウトあれですけど当たる最近剤付が発見されたけれどもそれを補填するとか
コイン客もそうでしょうね1月の時にそういったようなことが当たり前なそれがもう
できないような取引所であればもう取引所として認めませんよみたいな
話になっていたりとかですねそれももう当たり前になっていますしこれからでどんどんそれがもう当たり前になっていて
だってコインあの世取引所のハッキングって本当にもねそれ利用している人からすればもう何だろう
もうどうしようもないというかね完全にもう一羽ないわけじゃないですか取引を開設してそこにとり非常の
中之郷レットにお金を預けていたねビットコインとか
リップルといいさればが付けていたそれを
ハッカーによってハッキングされたということも取引の a まあそう過失が大きい
わけですよね
謎いたところを
f セグって言うためにもはボレットとかですね仮想通貨自体の取引所時代の
セキュリティ面ての共感を求められていたということですねだから金融庁の指導が入ってるとかしてきたわけです後はマネーロンダリングとかもですね
そういったところでもよその子金を入れてどこかに贈ってあとはその
その身元がわからないよ送金先は分からないようなビットコインだとねつながっているどこに思ったところに送ったっていうのは分かったりするんですけどもまぁそれでもね
個別にそう追いかけるって言うテーマどこにもうなんかいろんなところを送りまくってたら
調べる方も大変だっていう条件なんですけどもそれもね
送金先とかねを口説くに贈ったが
わからないというようなコインがあったりとか a
映るんですけど多数にあるんですけどそう言ってコインとかを使ったりするともっとマネーロンダリングとかね
その疑われたりとか危険危険って言うわねフェロン取り口では危険というか脱税とかそういうところだと思いますけど
また犯罪資金とかねそういったともに使われるんでまぁ良くないことであることは
間違いないんですけれどもそういった頃に使われないようにしたりとか
っていう目で規制が進んできたと
ハッキングセキュリティ
ですねそこらへんの麺と後はマネーロンダリングとか
ですねまぁ一番そのセキュリティ面が一番危惧されていた理由付けもそこま
sbi がね今回独女5レッドを作ると提携していろいろ作るみたいですけどもまぁ
一番ねその利便性とますセキュリティ面はかなり意識して
作られているんじゃないかなというふうに思いますまあですのでこういったところからですねその仮想2が業界が本当に健全化というかですね
してきていると本当に綺麗になってきていてそのオンラインでそのお金を買うとか預けるって事はも定番化
定着化してくることによってこれからですね火葬塚業界がまたで伸びていくこと
は間違いないんじゃないかなとだからこういったニュースとかですね
今年の前半2018年のまあ1月からまあ
5月ぐらいまでですねどんどん規制っていう発表があるととカーンと下げて少し上がってきたら規制とかですね
ハッキングとかでどんどん格下げてきて今に至るわけですけどそれがまあねすとこ
下落しいてでしたのね65万円ぐらいのラインでサポートされてきていよいよ走行音もう三角の先っぽに来たのでここからね
上昇していく流れに変わってくるんじゃないか超短期いうといったねその60万円まで下がる可能性はありますけど
確実ね長期的に言えば長期って言っても数ヶ月単位ですね
半年後とかでも上昇今の科学よりも高い水準に1ビットコインが100万円以上とかに
いる可能性はかなり高いんじゃないかなと版図書隊員で言えばね
まあですのであのかなりで期待していいんじゃないかなとこういったニュースであのニュースがにあんまりなかったんです
ね投資今年の前半とかだから下げてきたいうハッキングとかねそうよハート下で金融庁の規制がとの厳しくなったりとかですね
仮想通貨取引所に日本のね4金融庁が立ち入り捜査に入ったりとかね
そういったような関係のニュースとかが本当に多くてだからねまああまり上がらなかっただけどそれでいいことなんですねよ規制が厳しくなればとかね
しっかりとその取引所の運営を近所とか規制することとかによって
いやまぁ硬くなっていって
方一定の運営がですよ取引所が発揮によってお金なくなりました
経営破綻しますとかねそんなことされたらですねもうあのか疎通が会大とかでもうしたいっていう人なんても激減すると思いまして信頼がね信用を失いますからそういったことをなくすためには近所とか動いてたわけですけどもこれからね
めんちゃんの方でもはず
しましたけどももうそれぞれのその仮想通貨取引をそうだしボレット提供
守れと作る会社が提供するところも
利便性もそうだしセキュリティ面はもちろんだしそういったところをしっかりとして言った気していく流れになってきますね今もそうですけども
していった結果結局仮想通貨ってものは白金重されづらいし送金
速度も速いし手数料も安いし
もぬすだれ人数まで白金がなければその盗まれし牽制もないしたとえなくしたとしても何かねそのハードウェアボレットとか
パスワードとか分からなくなった書再発行もできたりとか
安全にまたね自分の資産として管理できるよねっていう風な形になって言ってこれは献金よりも実際ねその効果とかしよりも利便性が高くて
ねっ3とかって外でなくなるわけですねリアルず社会で言っ3とか
小沢携帯で盗まれたとしてもそのね
つまりだ先ではなかなかその引き出せないということがわかれば釣りをする人とかも居なくなると思いますしそういったふうにね時代が変わっていってアプリ仮想通貨とかねでーじたるなマネーっていうものを持っておいたほうがいいんじゃないかという風になってどんどん仮想通貨の
価値っていうものに上がっていくんじゃないかと今はと投機的でいいと思うよ
一部の投資家とか個人投資家とかねまあ個人が仮想2が守っていれば将来お金持ちになれるんじゃないかとかねそういったことでも全然いいと思うよそういった人たちが最初の音時代を作っていくわけですから
いや最初で投資家とかはあまりリーガでないけどマットで言う草木でこう
科卒から勝ち上がっていけばいいわけなのでだけれどもその仮想通貨に関してもそうですけどもまずインターネットが普及しているっていう時点でもうこれから先はねどんどん普及スピードが想像よりも早まると思います多分5年ぐらいで
多分仮想通貨を持ってる人が半分以上とかに前世から半分所得になるんじゃないかなというふうに牧師を持ってますし
まあ一部ねええ詳しい方だとそういう発表してる人がいたりとかなぜかというともうすぐににインターネットってプラットフォーム+
smart for 腹鳴
パソコンとかですね要はまあ日本でいうと95%にはインターネットへ接続できる環境にあって思ってんですね
家庭べその世帯ベースで言うと95%の人か
なのでよスマートフォンもしくはパソコンを持っている家庭は95%ですか日本でいったらねまたそのねまだすればアフリカの方とかそういったところまたベースだと思いますけど例えばケニアとかでもどれくらいの時かな
ほとんどの人がね携帯電話を持っていてインターネットに接続できると若干ちょっと遅いかも知れませんけっていう状況だったりとかなんですよね
実はならそれぐらいですしマレーシア僕ここマレーシアに住んでますけどあのかなりそのなんだろうなインターネットかっていうかね
が進んでてネット社会に住んでましたらキャッシュレスとかも住んでますしむしろねあのぺーウェーブって言って visa とかなんですけど僕はねあの
カードパていますけどよその
ピッと当てるだけでビザからねぇ
自動で決済できたりとかするんですよ日本だとどうですかね
あの日本忘れたら普通にさせてなんだろう
4桁とかねまこっちゃんと6桁どこになっててセキュリティまあより厳しくなっているんですけども敏なまぁ6桁とかまあ読んだと4桁かな
を入れてあのカードボディパティなぁ入れなきゃいけないって状況になったりしますけどそういったになったりとかだこれが要は今は僕はねマレーシアに住んでるネマレーシアリンギットから口座からカードを使ってる人とされますけど
今後ねその時代を進んでいけばカード決済した時に引き落とされるのが仮想2から者はれるとか引き落とされるっていうのが
ね僕の子供たちとかね子どもたち世代では当たり前
今から20年後とかだったらまあ当たり前になってくるんじゃないかなと
だからそこに向けて今もっておくべきだと僕は思ってるせんだか僕はもう
今月からです全文規模で買い増ししていきますし
特にリップルとか畑ビット声も含め
仮想通貨四条上ルってもう僕の身内とかね知り合いとかでも
会は c とかねこれから上昇していくって話しか聞かないんでまぁその世間一般では
でニュースが減ったとかね
家族がニュースとかあまりないかもしれませんけど僕もそういったテレビとがあまり見ないでわかりませんけど
間違いなくか疎通が規模市場ねこれから
規模がどんどんどんどん増えていって上昇することは間違いないんじゃないかなと思います
まあこういったですの sbi の話もそうだしそれが米取引所ところどんどん
どんどん新しき出てくると思うし今ね by にゃんすが世界で一ですけどそれを超えるような音取り非常日本から
生まれたりとかする可能性もありますしね
まあ日本だけじゃなくて世界で新しい取引ができたりとか
新しいねよりそのスピードも速くて手数料も安くて
決済通貨として適しているような行員が生まれたりとかってもあると思うし
松ますね仮想通貨市場は楽しみなんじゃないかなと思います
えっということで今回ね動画以上ですまあ特に
伝えたいのは間違いなく科卒が市場の村セキュリティ面とか
しっかりとした会社が入ってきたことによって
よりねあの安全性も高くてより信頼できるマーケットになってきたんじゃないかなとそれによって今ね機関投資家は今年もう多くの音機関投資家も参入してきまし多く茶ねこ人とかも参入してきてて
間違いなく上がってくるんですけどもそういう風になったっていうのは規制が厳しくなったりとかセキュリティ面でしっかりしてきたとか
今は下げてきてる気どうもしっかりとそういったとか整備されてきたなっていうのを理解したりとか確認し
ている点でまあそういった所へ参入してきているということですのであとはねあのまたねか頭痛が狩猟が少しずつ上がっていきますからそこの前には仕込んでおくってのは一番重要なんじゃないかなと思います
まあ利益を出すためには重要ですね上がってから買うっていうとかね
まあそこはまぁまあその遅いわけですよね利益を出す上では
ですので今の子とかねまあ今から12カ月以内に仕込むっていうのがいいんじゃないかなとまぁ回復してきた段階で仕込むとか
上昇トレンドに変わった段階で仕込むっていうのは一番いいんじゃないかなというふうに思いますa ということで今回動画以上になりますあとですねいつも言ってますけどもまだね僕の仮想通貨トレード前によりを受け取ってない方は是非ですね
こちらの説明欄の方から愛へ登録すると無料で十分じゃね遅れていきますのでそちらの方からですで僕の動画六法をまとめた仮想通貨トレードマニュアルが自動で受け取れますので
a まだ受け取ってない方ぜひ受け取って中を見てみてください
仮想通貨のこととか仮想通貨トレードの基本とかを話していますのでぜひそちらを見てまずは音仮想通貨のこととかトレードの基本をマスターしてもらえればなと思います。

仮想通貨市場における5大重大予想とは!?

今年2018年はとても大荒れでしたよね
ハッキングがかなり横行したり愛しようでかなりはれた通貨が多かったりと
試験をなくしてしまう方が多かったと思います実際にラインアップの方でもたくさんメッセージいただきましたあそこで結構
買収を通しでこのつーか買うか迷ってるんですよねと連絡をいただくの
ですが本当に哀愁はもうきついと思うので買わないほうが賢明です
きっとする愛しをはほとんどないですね現場は哀愁販売してないんですか教えてくださいって言われるんですけどまぁ現在出回っているものでいいっつーかを見つけ出すのはとても難しいと思います
なのでまず迷っている方は一度その通貨を自分にお伝えしていただければ
精査しますのでご連絡頂ければと思います
2018年は調整年来年に向けてしっかりと資金を蓄えてください
それと動画の後半では視聴者の皆さんに主要コインの底熱唱をプレゼントしようかなと思っているので最後までご視聴してくださいそれでは本題に入りますが
投資情報メディアの印旛スティング heaven が来年2019年の仮想通貨
ブロックチェーン投資に向けて5つの重大発表を公開しました
これらを根拠に同メディアは仮想通貨業界の今後に超強気な姿勢でいると言いま
特にファンダメンタル分析を行うと2018年仮想通貨ブロックチェーン界隈を騒がせ
ている浄化をうまく生き残れた仮想通貨は今後も恐ろしくうまくいくとした一方で多くの通貨はふるいにかけられているとされました
ファンダメンタル分析の結果と仮想通貨の価格やブロックチェーン関連株価はリアルタイムに電動はされないか
半年から1年半という短い展開をかけて科学に反映されてくる模様です
それではその5つの10大予想ですがまず一つ目に機関投資家資金の市場流入が触媒になる
2019年が機関投資家の資金流入元年となると予想している人は多いと思います
例を挙げると投資会社フィデリティによる参入や影響力の強い
ハーバード大学や mit といった桜
うち大学基金による巨額投資などがあります
仮想通貨取引ちょバックとの森林収容を
アダムホワイト氏のインタビューでは仮想通貨やの投資を待つ兼ねて機関投資家資金の掛け合い状態だとコメントしています2つ目ですが
ビッドグリーン部現実な上昇を遂げるビットコインは仮想2が全体の使用であり続ける
ことは間違えらのですが来年もこれまで
どのような巨大リターンをもたらすほどの大躍進は厳しいとの見解を示しますが現実的な科学の上昇を記録すると予想されました
その根拠はビットコイン先物による妨害を指摘しています発表では1 btc あたり
日本円で約280万円までの上昇が現実的でありながらも
2019年中はこの数従順にとどまると言います3つ目ですが xrp がビットコインに芸極上を果たすと言われています
xrp は自分も動画でお話ししているようにとても技術が進歩さらに
トランプ政権からも絶賛の声が上がっていますよねこれは5大予想の中でも核心殿橋目で高いものだと伊部スティング heaven は伝えています xr ペイは機関投資家においてもっとも信頼できる仮想通貨になレールと掲載
機関投資家にとって周囲のリップルに続きビットコインイーサリアムステラールーメンの順で統一される通貨になれるとのことです
機関投資家の資金流入方向が xrp に向かえば化学は数年で倍になるだろうとそう
し2019年の強気と弱気の府中間予想においても1 xrp 当たり20ドル
到達するとされました
4つ目ですが本当に価値のある仮想通貨が2019年に躍進する
2018年の仮想通貨下落によって良かった面があるとすれば市場の浄化がなされた
ことだと掲載無価値なプロジェクトが排除されたことで本当に価値のある仮想通貨が2019年に躍進するの一助してくれると主張しています今年売り叩かれた仮想通貨の中にはさまざまなプロジェクトが破断しその詐欺的な側面を見せたものもありましたよね
冒頭でお話しした ic を利用した詐欺が過去2年間で約100億円にも上ると
リサーチ結果が出ているようです
5つ目ですがブロックチェーンの実装は加速度的に進む
2018年企業によるブロックチェーンの実装は思ったよりも進まなかったと感じる人
も多いかもしれないですが
世界最大級のサービスファームである bwc によればお客である巨大企業の多くが
ブロックチェーンに巨額投資をしており増加の一方だといいます
pwc によるブロックチェーン関連のアドバイザリー
サービスに対し2018年だけで17億ドルもの需要があったという点からもその
トレンドがうかがえますよね
まとめるとやはりリップルは今後ほぼ確実に勝ち
需要が増加していくということですね
ブロックチェーン芸術の発展それを生かし今後もっと壮大なプロジェクトが出てくれば今の場合は仮想通貨市場に目が向けられると思います
機関投資家の試験の流入もとても注目できますビットコインはとにかく
2019年には安定すると思いますので投資するには最適だと思います
この予測から察するにビットコインリップルイーサリアムは投資しておいて損はないと思います
投資に感謝ですがそういった相談も line at の方で変動していますのでぜひ
登録しておいてください
登録しておいて損はないのでよろしくお願いします
それでは動画は以上となりますが冒頭でお話しした
底なしようですが教えという方はライアンとというかご動画プレゼントと
ご連絡ください
さらに卵やっとお友達登録限定で以前していた個人コンサの経験を生かし
30分無料の電話対応で資産の運用方法
3管理に対してもお話しできますので現状稼ぎが少ない
もっと稼ぎたいなどでもいいので何かありましたらメッセージください

暗号通貨年末に高騰する理由【仮想通貨】

本日は仮想通貨に衝撃年末高騰が仕込まれた
金融庁のも思惑というタイトルでお送りいたします
かなりですねこれ年末に向けて期待が持てる
のとですねまぁ年末というより
のですね来年に向けてですね高騰が見えてきたというような
まあその道筋が整理されてきたというような形の話なんですけどもこれがですね日本初で出てきてるっていう部分ですね
まあその部分を今日はお話ししたいと思います
これ結構ですね大きなポイントだと思いますのでぜひ最後までお付き合いください
まず今朝の状況ですけれども23超
五千石という形になっていますでへ昨日もお話ししましたけども
ここのところですねまあ上下こういうふうに見ると週間で上下があるようには見えます
けどもですけども基本的にどの通貨もレンジの範囲で動いているというような感じになってますね
ですのでまぁ非常に安定している状態なんですけども
こういうですねボラが小さい値動きが小さい時っていうのはですね
何かのきっかけで一気に上がりだすとそこでトレッドが形成されるっていう
まあそういう傾向があるわけですねですのでええまあ日々ですね
私もチャートチェッ
しながらですねまあそういうポイントは見て見ていってるんですけども
将来ですね仮想通貨っていう価値を考えた場合必ず勝ちとした上昇していくとは思うんですけどもただ短期的に見た場合ですね1日後3日後にどうなるって言うのはですね
まあ答えた正しい答えをした分からない
んですね予測はできても予想とか予測ができてもですね
確実にそうなるって言うのが
ですね誰もは考えですというのも日々で見ていくと色々な緊急ニュース
ファンダメンタルって言うんですけどまぁそういう緊急ニュースっていうのが入ってき
て価格変動っていうのは上に行ったり下に行ったりっていうのが日々起こっているわけですよね
a ですので短期的に見た場合はですね
必ずしもんを明るさがるっていう
がわかるわけじゃないんですね
ただ長期的に見た場合上がっていくっていうイメージはあると思うんですけどもいつ頃からかって言うとですね
麻婆通りもありましたけども年末あたりからあがってきそうな整備がされてきたよって
いう話を今日はしたいと思いますちょっと
余分な話になりましたけども1日の動きを見てみると
をまあこれもですね
まあ価格の幅っていうのは小さくなってますですので基本的にはレンジの動きをしているというような形ですね
で年末に向けてですね江東という話に実際も入っていきたいと思うんですけども
昨日ですね金融庁の方から正式に発表がありました
認定式ん決済事業者協会の認定についてという話なんですけどもこれですね
今年の春に設立してですねまあ今年の年初にですね
あのコインチェックの問題があったわけなんですけれども
そしてですね春に日本仮想通貨交換業協会という教会ですね
jvc
aa と言われる訳昭ですね協会が発足してですねこれを金融庁に申請をしてたんです
でどんなことを目的としているかと言うとですねまあ日本仮想通貨協会としてですね
まぁ仮想通貨取引上認定取引所の教会を中心にしてですね
自主規制とかですねそのない分規制
というのも整理してですねでへ
一般的に社会にしっかり認知してもらえるような
まあそういう形をですねえとっていきましょうということなんですよね
でそんなそれ申請してたんですけど半年ちょっとたってですねやっ金融庁の方から ok
という風にお墨付きが出たわけですねまぁここに至るまでにですね
ビットフライヤーそうですし在釜もそうです
ですね色々と問題があったわけなんですけども一通りですねその大きな流れとしては前に進んだという形なんですね
でこれ日本にとってすごく大事なことなんですね
というのもレイドコインチェックの問題があってからですね
仮想通貨の交換業者認定ですねそれ自体がずっともストップしていた状態
なんですけれども今回のこれが進み出したことですねあともう一つ
同じく金融庁の方から過疎2巻のですね
取引所における審査直下の要因っていうのを明確に公表したわけですね
これが出てきたことによってですねちゃんとした条件を満たしているのかと後申請の件続きっていうのが担当しているのかっていう部分がかなりわかりやすく
たわけですね
そうすることによって認定も金融庁途中のしやすいですし
あと認定した認定されいければですね何やってもいいっていうわけじゃないんですね
例えば運転免許を取得したからといって好き放題に運転していいわけじゃないですね
交通ルールとかもう間もないといけないわけですけども
それとも
同じようなそのルールの部分があ整備がされてなかったんですね今まででこのルールの
部分がそういう意味では日本仮想通貨交換業協会によってですね
ルール整備をしていきましょうという風になったわけなので
悪く言うとですね金融庁が織り上げたっていうような形になるんですけどもまぁでも勝
としたらいい子
とですね金融庁が手動で全部やっていくとですね
そうするともうがんじがらめてですね全然現場の現実に合わない状態になるわけです
けども実際の好環境を取引情報の組合ですねこれが中心になっていくのでこっからです
ルール整備というのが
のある程度一気に進んでくると思うんですね
というのもこの人たちでこれ本業にしてますけれども金融庁の人っていうのは詳しく
ないですからね本業じゃないですから
ですのでもうお門違いのルールとかを決めちゃったりするわけですよね
まあそういうことがあの実際御役所っていうのはしょうがないんですよ起こってしまう
のでしょうがないんですけどもそうやってルール整備が進んでいきますよという状態に
やっとその段階になったわけですので
こっからですねしばらくの間ですね普通に
考えますとちょっと黄瀬を作りながらですねいろいろ試行錯誤していくわけですね
立って作っていくわけですのでここがですね行ってみれば投手としてはチャンスの時期
に入ってくるわけですねある程度自由のっていうのが今までだと
もう本当にいつ何を
ダメって言われるかっていうのがドキドキしながらですね動くに動けないっていう状態
だったのがですね
ある程度協会っていうのが中心になってですねいろんなチャレンジをしていきながら
ルール整備脅威をしていくっていう形になると思いますので
これは非常にチャンスなんですね
相場同社はチャンスになると思いますまあそれがですね実際
出てくるのがこの先ですね11月12月以降ですね
出てくると思いますのでまたですね去年ほど去年の年末ほどのバブルになるかというと
またちょっと形とした違うと思うんですけども
全体としては底上げになってくるという風に私は
見ておりますそしてですねまぁあとはアメリカのほうもですね
コインベースのカスと d サービスにリップルっていうのが変わったとかね
まあそんなプラ負の要素もありますのでええまあそういう意味ではですね
実際現実化してきたのがですね今までは希望とか予想でですね
年末ああ
があるんじゃないのかなとか来年は上がるんじゃないのかなっていう流れになってたん
ですけども
長期的に見れば当然当たり前のことなんですけども
実際の動きとしてですねまあ日本の国内そしてアメリカもですね含めてですね
年末高等っていうのが現実的に動き出したよというようなそんな段階
なんたってことですねまあそういう意味でもですね自主規制団体の認可っていうのは
少なくとも日本国内で非常に大きなことですし
あと仮想通貨を持っている人のお金としても日本の日本人のほかねっていうの割合も
階ですのである程度上昇の流れが出来てくるとそうするとですね
ルールができて上昇の流れてきてくるとそうすると海外のですね
元投資家大型の投資家っていうのも安心して参入できてくる形になります
過去にも何度もお話してますけども高中ですね今の仮想通貨の市場っていうのが
が23兆円でこれが去年の年末あるいは今年の投資の頭ですね
の一番時価総額が高いときでもせいぜい90兆円なんですねですので他の株式市場とか
ですねあと
外国関西の市場とかですねまぁそういうのに比べると圧倒的にまあ
美香
未開拓の市場ではありますので
ただ将来的にはブロックチェーンの技術そして仮想通貨の流通っていうのを考えると
増えてくることを分かっているわけですので
まあここからがですね非常にチャンスの期間ですっで
ちなみにですね日本の傾向としてはですね
業界の自主規制というのをどんどん進めていますその時は成長していきます
である程度のどこまで行くとですねまた何かしら問題をきっかけにしてですね
安金融庁が口を出してくると思います金融庁がやりたいのは何をしたいのかというと
ですね
金融庁は基本的にはカルト税金
にもいっぱい撮りたいわけですね
自分たちの管理下においてしっかりと税金をいっぱいとるっていうのが吟遊長がやり
たいことですので
ですのである程度ですね市場が成長するまでは
キビラに任せるよという状態にしてですねで大きくなったところでもう一度
なんか所の期生が入ってくるのかなというふうに
雨での過去の事例からするとですね
考えておりますですので
今ですねちょっとここんとこの仮想通貨に手を出してなかったっていうと思うんですね
ここからチャンスになってくるというふうに思いますのでぜひですね
まあ私の何があったんだ登録してくださいって私のライン後では仮想通貨での資産構築
を始めですね資産ケアしていくヒントをお届けしております

リップルニュースまとめ

あまり変わっていないですね安定している状況ですビットコインが72万円
リップルは50ch 腹筋を推しているような状況です
リップルの好材料もまあ結構で上がってきてやれるんですけどなんだかな
が大きな動きがつながっていないそんな状況です
また今までの傾向を見ると11月に高騰していく可能性が強いのってパシコンでない方は今のうちに仕込むのがいいんじゃないでしょうか
それではリップルニュースを簡単にまとめてお話ししていきます
仮想通貨 xrp 報告書が公開されたということで
100高が約180億円も企業向け販売額が
594%2犯したということで2018年の比較表を見ていただければなんですけど
まぁ取引色以外は上がってましてその中でもう企業向けの売上
こちらがですねご194%増になったことが報告されていると
かなりの数字ですよねまあこの理由ですね
好調な売り上げに至ったのは先日行われた
据えるにて発表された x ラピッドが影響していると考えられます
また産業において急速な成長を見せていますが
ば例えばコイルが xrp を使った決済システムを実用化するために
やっぱ200以上の web サイトと web マネタイズ商品を施行していたり
するのですがこういったビジネスがですね
今後も xrp に対する需要が高まるということです
こんな形でまぁ期待できる材料がですねまだまだ増えている
リップルってことなんですけどまりぽよニュースはですね見てわかるとおりバッグインポストとかいろいろなニュースに毎日毎日乗っているという現状がねありますので世界的に注目されているというのは間違いないことです次は将来
いい佐藤 xrp がビットコインのとみなすを上回るとそういった形で予想をして
いる方がいました
でその方がは世界最大手オフショは投資顧問業の
ブリン氏っていう形ですね
はいでこちらがですねディップが多くの金融機関と提携している点や
伊佐リアムがそのブロックチェーンプラットフォームによりスマートフォンブラックと
の利用を促進していることを理由に
次の10年でビットコインは仮想2が業界に対する影響力や
ドミナンス大きくしなり xrp いいさがドミナンスを上回るだろうと答えています
また仮想通貨作業のペースはですね加速して次の10年で btc の時価総額が
今から5000パーセントの成長が見込まれるという話で
ですね
リップルがビットコインを超えるっていうね私でこういう風な形で言っている方もいましたと10年単位の長期的な話になりますがまあこれも好材料なのかというところですね
また年末までにビットコインの価格が軸に10万まで高騰すると言っている専門家も
多くいるようで
持っていない方ワードの少しでも買っておいた方がいいと思い
ますあとはですね恒例です
世界初仮想通貨取引所 xrb ないでとの素人っていうことで
の全ての取引ペアが xrp 基盤になっているということですねまぁそのサービス
デーピュアでも開始されたそうでエストニアで認可されてデー今後ですねさらなる法定通貨仮想通貨に対応していくとされるとさらにですねえ腐る p
いないでただけでなくてまぁかただの仮想通貨通り非常恋フィールドでも仮想通貨
イクサルフィギュアの取引ペアを提供することを検討していると
っていうことで先ほどニュースでもありましたがまぁビットコインで抜いちゃうなんていうこともねもしあれば面白いんですよね
このようには xr という基盤とした鳥昼はですね今後ますます増えていくっていう
のは間違いないことかなと思います最後に仮想通貨 ripple
xrp の投げ銭アプリというものがですねダウンロード開始されたということですね
例えばだともうまあ一回で最大20 xb
は日本円で1000円の漫画家でにチップがですねまぁ可能となっており今レストラン
パパ無店舗や友人家族カムチップが送金重くてくす目的として作られているアプリだということです
やはりあの送金が早いって言う君がですねディップの方いった特徴がアプリにも使用されていると言うリップの実用化がですねどんどん進んでいくというような現場の話になっていきます
はい今回の動画は以上になります私のチャンネルとラインでは主にリップ
ビットコインというような安心を情報を配信しています恋ポストなどのニュースを見る手間も省けますので星を見るのが好きじゃない方には特にオススメです
そしてピップのして情報に興味がある方はチャンネル登録のつく将来に送ってください
ラインを下の説明文にあっておきますさらに line 追加道府県としてバック明けのオススメ仮想通貨情報と仮想通貨で一番大事な情報をいち早くゲットするための有料級の仮想通貨情報配信サービスのプレゼントしています
ジャブ情報ゲットして仮想通貨で一緒に稼いでいきましょう